5人家族のマンション暮らし

DIY・ソーイング・家事・収納・子育て・・・主婦の日常あれこれを綴ります

日々の事

大山ホワイトリゾート☆子ども連れ目線のスキー場レビュー。

2018/04/04

こんにちは

 

最後のスキー場レビューです

もう今シーズンは営業終了なのですが、来シーズンどなたかのお役にたてれば幸いです

 

先週末行ったのは大山ホワイトリゾート

 

いきなり難点ですが、 駐車場からアクセスリフト乗り場は、雪の積もった坂道をちょっと歩かなければなりません(/ω\)

 

そして駐車場代が微妙にお高く1500円

屋外(歩く距離が延びる)だと1000円ですが、スタートの遅い我が家はいつも混んでいる屋外を避け、空いている室内に向かってしまいます

最盛期の週末はそれでも混んでいる時間は満車になるので、槙原駐車場からシャトルバス(駐車無料・バス代200円)という方法もあります

 

詳しくはこちらを参照→「☆」

 

アクセスリフトは無料・全リフト幼児無料です(有り難い!!)

 

 

 

今回次女はゲレンデデビュー

初心者向けの豪円山エリアで滑りました

夫は次女の付き添い、長女は一人で延々滑っていました

 

次女ヘルメットを用意していなかったので、自転車用ヘルメットで滑っております

 

 

そして私は三女担当

いざ、キッズパークへ!!

 

滑るエリアも広々

ソリ・スキー可

 

 

遊ぶエリアも広々

 

 

慣れれば三女4歳でも一人で乗れるベルトコンベアリフト

一人で滑って、登って、滑って、登って親は楽々
「一緒に滑ろう」とかソリ押したり色々ありますけども。。。

 

 

ここのキッズパークは各種ソリ・雪玉づくり器・スコップの無料貸し出しがありました

 

雪玉づくり器を使って無心でタワーを作り昼食へ行き

 

 

戻ってくるとオラフになってた(*´▽`*)

 

ここのキッズパークは子ども一人当たり500円

我が家は子ども一人だったので500円で済みましたが、兄弟何人かだと出費がかさみますね(;´Д`)

大人は無料なのでパパと付き添い交代とかはしやすいです

 

他のスキー場で大人一人500円、幼児無料もあったのですが、その場合は兄弟が多い場合はとても助かる反面、付き添いが変わる場合は大人の人数分かかります

 

大山ホワイトリゾートは中の原エリア・上の原エリアにも一部初心者向けのコースがあり、長女は少しだけそちらにも連れて行ってもらっていました

 

食事処や休憩できる所も多いし、授乳スペースなどもあるのでファミリーでも安心して楽しめます☆

 

旅行・レジャーも楽天トラベルお得です☆



+ - - + - - + - - + - - +

子ども達のピアノ生活を綴ったブログもしています
興味を持っていただける方はこちらも御覧ください☆

「娘と母のピアノ日記」

-日々の事